実績ある教育コンテンツを自社のLMSに加えたり、コンテンツを新規開発したい

05-01 動画コンテンツの使用権を購入し、変動費を抑える

カスタマイズ

課題

従業員数が数十万人におよぶグローバル企業において、世界各地に存在する従業員に同等の教育機会を与えるために、eラーニングに白羽の矢が立ちました。しかし外部ベンダーが提供する”受け放題”のeラーニングであっても、従業員数が多いために変動費が膨大になってしまうことが問題でした。

そこで自社のLMS上に自社開発の教育コンテンツを載せていくことにしましたが、効果的な学ばせ方のノウハウや、多言語対応のノウハウを自社で保有しておらず、思うように教育コンテンツの拡充が進まない状況でした。

解決策

ロジカルシンキング、問題解決など多くの企業で実績のある、プレセナのeラーニング動画の使用権を複数科目ご購入いただき、自社LMSに搭載しました。またeラーニング動画を多言語対応(英語・中国語・韓国語・インドネシア語等)させてお納めすることで、世界各地の社員が受講できる環境が整いました。

当サービスにご興味をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせください。